菅義偉官房長官は24日の記者会見で、菅原一秀経済産業相の秘書が地元有権者に香典などを配ったとする週刊誌報道に関し「政府として予断を持って答えるのは差し控える。菅原氏自身が必要な説明をすべきだ」と述べた。

 与党内に責任を問う声が浮上している点に関しては「仮定の質問には答えを差し控える」とした。菅原氏から事実関係を聞く考えがないことも明らかにした。

 国民民主党の原口一博国対委員長も会見で、菅原氏に説明責任を果たすよう求めた。「事実であれば明白な公選法違反だ。まずは、国民に対してきちんと説明する責務がある。逃げずにやってほしい」と強調した。