ソフトバンクが競り勝った。四回にグラシアルの3ランで先制し、3―2の七回に失策で加点した。和田が5回を1安打無失点と好投。救援陣はやや安定感を欠いたが、小刻みにつないでリードを保ち、九回は森が締めた。

 巨人は2失策が絡んだ七回の失点が痛かった。六回の岡本の2ランなどで追い上げたが、一歩及ばなかった。