21日に60歳の誕生日を迎えた俳優の渡辺謙さんが、自身のツイッターでラグビーのワールドカップ(W杯)日本代表からプレゼントされたサイン入りのジャージーを公開した。日本が南アフリカに敗れた20日の準々決勝は、メンバー外の選手の近くに座り、スタンドで観戦した。

 日本チームが団結の象徴として宿舎に持ち込んでいた赤い甲冑の名前「カツモト」は、映画「ラストサムライ」で渡辺さんが演じた侍が由来。南ア戦前日の19日には日本の宿舎を訪れ「頑張ってください」などと激励した。