スポーツクライミングのワールドカップ(W杯)は20日、中国のアモイでリードの第5戦が行われ、女子で東京五輪代表の野口啓代(TEAM au)が2位に入った。男子は本間大晴(日大)が2位、五輪代表の楢崎智亜(TEAM au)が3位。(共同)