ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の1次リーグA組で日本に敗れたアイルランドは、3日にノエビアスタジアム神戸でロシアとの第3戦に臨む。2日は試合会場で最終調整し、屋根が閉まって蒸し暑い条件にCTBアキは「汗がまとわりつき、ボールも滑りやすくなる。全員が適応しないといけない」と語った。

 午前中に行われた練習は冒頭15分のみが公開され、SOセクストンらがウオーミングアップした。日本に屈辱的な敗戦を喫してから中4日での試合に、フランカーのラドックは「日本戦の反省点は振り返った。ここから新たな第一歩を踏み出す」と切り替えた。