ラグビーのワールドカップ(W杯)1次リーグB組で3勝目を狙うイタリアが2日、南アフリカ戦(4日・静岡スタジアム)のメンバーを発表し、第2戦のカナダ戦を欠場したナンバー8のパリセ主将が先発に名を連ねた。出場すれば史上単独2位の142キャップとなる。

 ナミビア戦、カナダ戦でトライを決めたFBミノッツィも先発する。