神奈川県警は2日、約1千万円相当の仮想通貨ビットコインをだまし取ったとして、詐欺の疑いで東京都練馬区の牧野祐貴容疑者(24)ら男計3人を逮捕した。県警によると、いずれも詐欺グループのメンバーで、電話をかける「かけ子」とみられる。仮想通貨が被害に遭った特殊詐欺事件の立件は全国初。

 3人の逮捕容疑は、8~9月、仮想通貨売買ソフト販売会社の社員などを装い、岡山県倉敷市の70代男性に電話。名義貸しによるソフトの購入を持ちかけた後、「名義貸しは違法。和解のために代金全額を支払う必要がある」などとうそを言い、ビットコインを口座に送金させ詐取した疑い。