ラグビーのワールドカップ(W杯)1次リーグD組で3日に対戦するジョージアとフィジーが2日、試合会場の大阪・花園ラグビー場で調整した。

 1勝1敗で同組3位のジョージアは、ラインアウトからのプレーを確認。ゲームキャプテンを務めるCTBシャリカゼは「たくさん走ってボールを動かしたい」と、2勝目へ抱負を語った。

 開幕2連敗とつまずいたフィジーの選手はリラックスした様子で体を動かした。マッキー監督は「選手は能力を示したいと思っている」と巻き返しを誓った。