愛知県一宮市の男性(67)の住宅で9月、高級車「ベントレー」や貴金属など少なくとも6千万円相当が盗まれていたことが2日、捜査関係者への取材で分かった。当時、男性は家族と旅行中だったといい、一宮署は留守宅を狙った多額窃盗事件とみて捜査している。

 捜査関係者によると、9月29日、住人が旅行から帰ってくると、駐車場に止めていたベントレーと、住宅内にあった貴金属やバッグ、ベントレーの鍵など計約50点が盗まれていた。1階の窓ガラスが割れていた。

 同日、家族が一宮署に被害届を提出した。