【ニューヨーク共同】1日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比32銭円高ドル安の1ドル=107円71~81銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・0928~38ドル、117円72~82銭だった。

 米サプライ管理協会(ISM)が発表した9月の製造業景況指数が10年ぶりの低水準だったことを受け、投資家がリスク回避姿勢を強め、円を買ってドルを売る取引が優勢となった。