【ワシントン共同】ナバロ米大統領補佐官は1日、中国との閣僚級貿易協議を10日からワシントンで開催すると米FOXビジネステレビで明らかにした。7月末に上海で開いて以来、2カ月半ぶり。トランプ米政権が対中制裁関税の税率を引き上げる予定の15日を前に、対立激化を回避する具体策を打ち出せるかが焦点となる。

 ナバロ氏は中国の劉鶴副首相が交渉のために訪米すると説明。米側はライトハイザー通商代表やムニューシン財務長官らが出席する見込み。米メディアによると、協議は2日間の予定。

 米中両政府は9月19~20日にワシントンで開催した次官級協議の内容を踏まえ閣僚級協議に臨む。