【ラスベガス(米ネバダ州)共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカは18日、米ネバダ州ラスベガスで開幕し、男子ショートプログラム(SP)で友野一希(同大)が75・01点の8位、GPシリーズにデビューした島田高志郎(木下グループ)が72・12点の11位だった。

 世界選手権2連覇のネーサン・チェン(米国)が102・71点で首位発進した。フリーは19日(日本時間20日)に行われる。

 男女ともシリーズの上位6人がGPファイナル(12月5~7日・トリノ)に出場する。