【ニューヨーク共同】17日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比11銭円高ドル安の1ドル=108円61~71銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1120~30ドル、120円80~90銭。

 9月の鉱工業生産指数などの米経済指標が市場予想を下回ったことを背景に、相対的に安全な通貨とされる円を買ってドルを売る動きがやや優勢となった。