【ブリュッセル共同】英国と欧州連合(EU)は17日、英国のEU離脱条件を巡る協議で合意に達したと発表した。EUは17日、ブリュッセルの本部で首脳会議を2日間の予定で開き、新たな合意案を承認した。ジョンソン英首相は「主権を取り戻すための素晴らしい合意ができた」と強調し、期限の10月末にEUを離脱することに意欲を示した。英下院は19日に本会議を開くが、少数与党のジョンソン政権が合意案発効に必要な議会承認を得られるかどうかが焦点。

 ジョンソン氏はブリュッセルでの記者会見で英議員に「一緒に離脱を実現しよう」と訴えたが、円滑に離脱できるかどうかは予断を許さない。