SMBC日本シリーズ2019は19日にヤフオクドームで開幕し、パ・リーグ2位からクライマックスシリーズ(CS)を勝ち上がったソフトバンクと、セ・リーグを5年ぶりに制した巨人が対戦する。ソフトバンクは南海、ダイエー時代を含めて3年連続10度目、巨人は7年ぶり23度目の頂点を狙う。

 両チームの顔合わせは、長嶋巨人と王ダイエーの「ON対決」として行われた2000年以来、19年ぶり11度目。過去の対戦は巨人が9度、制している。

 ソフトバンクはCSファイナルステージでリーグ優勝の西武を4連勝で退け、波に乗っている。巨人も投打ともに好調だ。