警視庁日野署は15日、東京都日野市日野の多摩川河川敷で、14日午後にホームレスとみられる男性の遺体が見つかったと明らかにした。同署によると、死後間もないとみられ、台風19号の影響で増水した川に流されて死亡したとみて状況を調べる。

 14日午後2時50分ごろ、「遺体が木に引っかかっている」と通行人から110番があった。遺体は上半身裸でズボンははいていたが所持品はなかった。近辺で生活していたホームレスの70代男性に似ているといい、同署が身元の確認を進めている。