宮内庁は13日、秋篠宮妃紀子さまと悠仁さまが横浜市で行われるラグビー・ワールドカップ(W杯)日本―スコットランド戦の観戦を取りやめられると発表した。台風19号で警備当局に負担を掛けないように配慮したという。

 宮内庁によると、秋篠宮ご夫妻は台風19号で広範囲にわたって甚大な被害が発生していることを大変案じているという。秋篠宮さまは大会名誉総裁を務め、9月に岩手県釜石市での試合も観戦した。