【ソウル共同】韓国の聯合ニュースは12日、検察がチョ・グク国法相の妻に対する逮捕状請求を検討していると伝えた。一方、チョ氏が進める検察改革を支持する市民は12日、検察庁舎近くで「ろうそく集会」を開催し「チョ・グク法相を守ることが検察改革につながる」などと訴えた。

 歩行者天国となった車道に設けられたステージの大型スクリーンには、チョ氏や文在寅大統領の画像が映され、登壇した大学生の女性は「検察改革が実現するまで集会を続けよう」と訴えた。