劇団四季の人気ミュージカル「リトルマーメイド」が12日の大阪四季劇場(大阪市)と北海道四季劇場(札幌市)の両公演で、通算公演回数が3千回に到達した。

 大阪では公演後の特別カーテンコールで、主人公の人魚姫が恋をする王子エリック役の竹内一樹さんが「作品を育んでくださった全ての皆さまに心より御礼申し上げます」とあいさつ。札幌の劇場でも特別カーテンコールが行われた。

 同作はディズニーとの提携作品で、2013年に東京で初演。名古屋、福岡でも上演され、延べ約314万人を動員した。