【ベルリン共同】サッカーの2020年欧州選手権予選は11日、各地で行われ、A組のイングランドが1―2でチェコに敗れて初黒星を喫し、4勝1敗となった。イングランドは、1試合消化の多いチェコに勝ち点12で並ばれた。

 H組はトルコが1―0でアルバニアを下し、フランスも1―0でアイスランドを退けた。トルコとフランスは勝ち点18で並走。B組は首位ウクライナがリトアニアに2―0で勝って同16として本大会出場に近づいた。2位ポルトガルはルクセンブルクを3―0で退けて同11。