大相撲の小結遠藤(28)=本名遠藤聖大、石川県出身、追手風部屋=が11日、一般女性と5月に結婚していたことを明らかにした。秋巡業先の相模原市で「しっかり支えてもらっています。幸せな家庭をつくれればいい」と語った。

 妻の年齢など詳細は控えたが、知人の紹介で知り合ったという。既に2人で生活している。

 遠藤は日大時代にアマチュア横綱に輝き、2013年春場所で幕下10枚目格付け出しで初土俵。端正な顔立ちで抜群の人気を誇り、秋場所では三役で初の勝ち越しを決めた。