ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の1次リーグA組で12日に対戦するアイルランドとサモアが11日、試合会場の福岡・レベルファイブスタジアムで調整した。12日は台風19号の影響で他の2試合が史上初の中止となり、このカードだけが実施される。

 アイルランドはピッチの状態を入念に確認した。A組で日本に次ぐ勝ち点11の2位につけ、4トライ以上の勝利で勝ち点5を加算すれば8強進出が決まる。

 1勝2敗で既に1次リーグ敗退が決まったサモアのナンバー8、J・ラム主将は「サモアの将来のためになる試合をしたい」と決意を語った。