日本サッカー協会は11日、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選第3戦のタジキスタン戦に臨む日本代表から、冨安健洋(ボローニャ)がけがで離脱すると発表した。室屋成(FC東京)を代替招集する。冨安は10日の第2戦モンゴル戦で左太もも裏を痛めた。