【ロサンゼルス共同】米大リーグのプレーオフは9日、ロサンゼルスなどでナ・リーグの地区シリーズ(5回戦制)の第5戦が行われ、ドジャース(西地区)はナショナルズ(ワイルドカード=WC)に延長十回、3―7で敗れ、2勝3敗で4年連続のリーグ優勝決定シリーズ進出を逃した。

 前田は八回にカーショーが2者連続本塁打で追い付かれた後に3番手で登板、3連続三振で1回を無失点と好救援した。

 カージナルス(中地区)はブレーブス(東地区)に13―1で大勝し、3勝2敗で5年ぶりに地区シリーズを突破した。

 10日はア・リーグの第5戦、アストロズ(西地区)―レイズ(WC)がある。