男子テニスの楽天ジャパン・オープン第2日は1日、東京五輪会場として改修された有明コロシアムなどで行われ、シングルス1回戦では主催者推薦で出場したダニエル太郎(エイブル)が第2シードに入った世界ランキング14位のボルナ・チョリッチ(クロアチア)を6―4、4―6、7―6で破り、初めて2回戦に進んだ。

 予選を突破した内山靖崇(北日本物産)も第4シードのブノワ・ペール(フランス)を6―2、6―2で倒した。

 第1シードで初出場のノバク・ジョコビッチ(セルビア)はアレクセイ・ポピリン(オーストラリア)を6―4、6―2で下した。