ラグビーのワールドカップ(W杯)で史上初の3連覇を目指すニュージーランドは、2日に昭和電工ドーム大分でカナダと対戦する。前日の1日は試合会場で記者会見し、FBのB・バレットと“ダブル司令塔”を務めるSOモウンガは「(初戦後)絆を強めることができた。お互いを信頼しているし、自信を持っている」と話した。

 B・バレットは食事や散策などでキャンプ地の大分県別府市を満喫したと明かし「スイッチを切り替えるのも重要」と話した。両選手とも試合会場でキックの確認にも余念がなかった。

 カナダも会場で調整し、サッカーボールを蹴って体をほぐす場面もあった。