コンビニのミニストップは1日、午前0時の消費税増税時にレジでシステム障害が発生し、税率10%で販売すべき日用品などの商品を誤って8%で販売していたと発表した。午前3時に復旧したが、全国の1987店舗のうち数百店舗で影響を受けたとみられる。

 回転ずし最大手、あきんどスシロー(大阪府吹田市)の一部店舗では会計時に消費税が「0%」となって税金を徴収できない障害が発生、復旧を急いだ。システムトラブルが原因とみられる。

 ミニストップは、2%分を本部が負担する方向で検討している。