不動産情報サービス「アットホーム」の新CM発表会が東京都内で開かれ、イメージキャラクターに起用されたモデルの藤田ニコルが登場した。藤田の「理想の部屋」もステージで披露。北欧風をテーマに、落ち着いた色のインテリアを自らセレクトした。

 高校卒業後に1人暮らしを始めたという藤田。普段の部屋は「全部白でシンプル」だそうで、グレーのブランケットや木目を生かした家具の他、ピンクの壁でまとめた理想の部屋は「実際より派手めです」と紹介した。

 部屋選びで譲れない条件を問われ「コスメティックや衣装の部屋があること」と即答。理想の間取りは「今ある荷物を減らして、ゆくゆくは海外ドラマの登場人物たちが住んでいるような、1部屋で全てが完結する広いワンルームに住みたい」と楽しそうに語った。

 自宅に友人を招くことが多く、モデルの池田美優とは3カ月に1度、互いの近況を報告するため藤田の部屋で会う約束をしているという。歌手の青山テルマとお笑いタレントとにかく明るい安村もよく来るといい「2人が踊っているのを、私がただ見ていることもあります」と話していた。