歴史をテーマに京都市で26日から開催される「京都ヒストリカ国際映画祭」の実行委員会が1日、同市内で記者会見し、放火殺人事件で社員35人が犠牲となった京都アニメーション(京都府宇治市)に関する特別企画の概要を発表した。

 特別企画では京アニ作品を取り上げる。26日に「涼宮ハルヒの消失」「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」、27日に「映画 けいおん!」「たまこラブストーリー」を上映する。ゲストによるトークイベントも開く。

 映画祭は2009年に始まり、今年で11回目。京都府などが実行委員会を構成し、11月4日まで開催する。