【ナイロビ共同】ナイジェリアからの報道によると、警察当局は9月30日、最大都市ラゴスで妊娠中の女性19人と赤ん坊4人を保護し、女性たちを監禁していた女2人を逮捕したと発表した。女性たちを無理やり妊娠させ、生まれた赤ん坊を売買する「赤ちゃん工場」だったと地元紙は報じている。

 警察によると、保護された女性は15~28歳の地方出身者。「ラゴスで仕事があるとだまされ、連れてこられた」と話している。携帯電話を取り上げられ、建物の外に自由に出られなかった。複数の男に性行為を強要されて妊娠したという。