【サウサンプトン(米ニューヨーク州)共同】男子ゴルフのメジャー第2戦、全米オープン選手権は14日、ニューヨーク州サウサンプトンのシネコックヒルズGCで開幕し、昨年2位の松山英樹はリッキー・ファウラー(米国)らと同組で第1ラウンドをスタートして前半9ホールを終え、1バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの4オーバーとなった。

 4月に米ツアー初優勝を飾った2年連続2度目の出場の小平智は出だしの10番でトリプルボギーをたたくなど、11ホールを終えて8オーバー。

 メジャー通算14勝のタイガー・ウッズ(米国)は3年ぶりの全米オープン。秋吉翔太、星野陸也は初出場。