ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は屋内で開催するミュージカルタイプの新アトラクション「シング・オン・ツアー」を来春オープンすると発表した。個性的な動物たちが熱唱するアニメーション映画「SING シング」が題材で、同作がテーマパークで劇場型アトラクションになるのは世界初という。

 新アトラクションはアニメ映像を交え、映画にも登場するコアラや豚、象などのキャラクター役が歌や踊りを披露する。物語はオリジナルで、観客は世界中を巡るミュージカルツアーの日本公演を楽しむ想定だ。

 有名アーティストによる歌唱が盛り込まれる予定だ。