~あしたをつくる、地域の新たな可能性~

 新型コロナウイルス禍にある今、デジタルトランスフォーメーション(デジタル技術を介した社会変革)化や、持続可能な開発目標(SDGs)が導く社会の実現に向け、変化が求められている。そうした中で東北6県と新潟県で活躍する人や企業は、社会課題の解決や魅力・可能性の発信に励んでいる。その姿には目指す未来を導く考え方や生き方、働き方のヒントがある。岩手日報社は、東北と新潟の有力紙8社共同で「東北・新潟みらい会議~あしたをつくる、地域の新たな可能性~」と題し、8回にわたって各県のレポートを紹介する。

東北・新潟8新聞社共同企画

東北・新潟 みらい会議

 「東北・新潟みらい会議~あしたをつくる、地域の新たな可能性~」に関するご意見、ご感想、応援メッセージなどを募集します。住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記の上、お寄せください。送り先は〒020-8622、盛岡市内丸3の7、岩手日報社報道部「東北・新潟みらい会議」係。ファクスは019・623・1323、電子メールのアドレスはdokusya@iwate-np.co.jp