東日本大震災から間もなく9年。住宅再建などハード事業が進む一方で、にぎわいの創出や新たなコミュニティーの形成など課題も多い。震災時に沿岸部を取材した記者が約1年ぶりに当時の現場を訪ね、復興の今と地域のこれからを考える。

(この企画は12回続き)

被災地を歩く2020

【2020年2月15日】 かさ上げ地に整備された中央公園で遊ぶ子どもたち。平穏な日常の一方でコミュニティー形成が課題となっている
【2020年2月15日】 かさ上げ地に整備された中央公園で遊ぶ子どもたち。平穏な日常の一方でコミュニティー形成が課題となっている