NIB講座「新トレ」スタート
受講企業・団体を募集中

 岩手日報社は、NIB講座「新トレ」を展開しています。
 県内の企業・団体や自治体、大学、専門学校で、従業員や学生を対象に展開する「新トレ」は「新聞トレーニング」「新トレーニング」を掛け合わせた講座です。県内外の情報を網羅した紙面を使い、新聞社の総合力で従業員のスキルアップや学生の情報収集能力向上をお手伝いします。
 一定期間購読していただく新聞を教材に本社記者らが講師を務め、以下の講座を中心に、ご要望に応じて最適なプログラムをご提案します。

「新トレ」メニュー

1.まわしよみ新聞(つぶやき新聞)
2.新聞の読み方
3.メディアの特徴と新聞
4.新聞ができるまで:記者を講師に
5.広告の世界:広告事業局員を講師に
6.伝わる文章の書き方
7.記事を使ったコミュニケーション
8.オリジナル新聞づくり
9.説得力のあるプレゼン法
10.広報に役立つ写真の撮り方
11.「3.11」新聞社は、こう動いた
申し込み、問い合わせは、岩手日報社編集局NIE・読者部へ。
電  話 019・654・1208(平日9~17時)
ファクス 019・653・8206
Eメール dokusya@iwate-np.co.jp

NIB Newspaper in Business

NIB講座「新トレ」

記事の切り抜きを選んで台紙に貼り付け、オリジナル新聞を製作する参加者
記事の切り抜きを選んで台紙に貼り付け、オリジナル新聞を製作する参加者
新聞トレーニング

NIBとは?

NIB(エヌ・アイ・ビー=Newspaper in Business)

 企業や大学・専門学校に新聞社が記者を派遣して情報活用法などを説く出前授業。「社会の動きに目を向けさせたい」「若手社員に営業先で雑談をする力をつけたい」「スマホばかり見るのではなく、さまざまな話題の会話で社内を活性化させたい」といった経営者らの声に応え全国的に広がりをみせている。ネット情報があふれる中、確かな情報を伝え、ニュースの大小が一目で分かる新聞を教材に、コミュニケーション力や情報収集力・分析力など社会人に欠かせない能力を身に付ける講座を展開する。

 

NIB Newspaper in Business