2022.08.06

一関学院、初戦突破 全国高校野球、延長十一回 京都国際破る

京都国際―一関学院 1回裏一関学院2死一、二塁、小松が中越え2点三塁打を放ち、3―1とする=甲子園
京都国際―一関学院 1回裏一関学院2死一、二塁、小松が中越え2点三塁打を放ち、3―1とする=甲子園

 【大阪支社】第104回全国高校野球選手権大会は6日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕し、1回戦に臨んだ本県代表の一関学院(12年ぶり7度目)は延長十一回の激闘の末、6―5で前回4強の京都国際(2年連続2度目)にサヨナラ勝ちし、20年ぶりの夏1勝をつかんだ。本県代表として2年連続の初戦突破を果たした。

◇      ◇

 号外「一関学院 初戦突破」を電子新聞「岩手日報デジタル版」で配信しています。会員登録(無料)すると、閲覧できます。

 岩手日報デジタル版

号外はこちら

会員登録はこちら

◇      ◇

 詳報は、8月7日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞