子どもたちが犬のトリミングを体験する「未来トリマー」は4日、盛岡市菜園のトリミングサロン「Dog Cube(ドッグキューブ)byサロン・ド・フレンディ」で開かれた。

 同店と川徳(荒道泰之社長)が主催し、小学4年から中学2年の6人が参加。同店のトリマーら5人が講師を務め、コームややすり、バリカンなどの使い方を説明し、手本を見せた。

 参加者は犬と触れ合い、ブラッシングやシャンプーなどに挑戦。安心させるように優しく触れるなどして慎重に作業を進め、犬と信頼関係を築いた。