県は5日、ユーチューブに公式チャンネル「iiiwate(いいいわて)」の公開を始めた。県職員自らが動画を撮影・編集するユーチューバーとなって本県の観光や食、スポーツなど多様な魅力を配信する。週1~2回程度の更新を予定し、若者を中心に岩手ファンの拡大につなげたい考えだ。

 県職員ユーチューバーは、交流サイト(SNS)を使った情報発信強化の一環。同日は第1弾として「夏のいわて・岩泉旅 気温10℃の龍泉洞で涼しいひととき」「1万円の海鮮丼作ってみたin宮古市魚菜市場」「スーパーキッズ体験カヌー編in御所湖」の3動画を配信した。

 動画は今月は週2回、9月以降は週1回程度の配信を予定する。