2022.08.05

焼石岳(奥州市)=7月30日

焼石情報

報告:環境省自然公園指導員 日本自然保護協会自然観察指導員 菅原 壮

アオサギと思われる鳥の捕食の様子

 7時前に中沼登山口より同行者一名と入山。駐車場にはすでに30台以上の車が入っていました。入山者は80名ほどのようでした。

 中沼はトウゲブキやオニシモツケ、ヒオウギアヤメなどの花が咲いていました。上沼ではタチギボウシやトウゲブキ、オニシモツケ、モミジカラマツなどの花が見られました。

 登山道脇のコイチヨウランやオニノヤガラ、アクシバ、ミズバショウ、イワイチョウ、リュウキンカもまだ観察できます。

 中沼で毎年飛来してくるアオサギと思われる鳥が、イワナのような魚を捕食している様子が見られました。対岸なので遠かったのですがズームで何とか撮影できました。

 大雪渓跡の木道脇に進入禁止ロープを設置しました。これからそこにヒナザクラやリュウキンカなどの花が咲くので踏み付け防止です。

 崩落箇所がありますので、十分気を付けて登りましょう。

オニシモツケ
金平糖のような実を付けたモミジカラマツ
コイチヨウラン
オニノヤガラ
アクシバ
ノリウツキ
タマガワホトトギス
エゾアジサイ
テツカエデ