大雨の影響で増水した滋賀県長浜市の高時川=5日午前10時ごろ(同県提供)

 滋賀県と彦根地方気象台によると、同県長浜市の木之本町川合付近で5日午前、高時川が氾濫した。最高の警戒レベル5に相当する「氾濫発生情報」が発表され、市は周辺地域に住む1748世帯4207人に避難指示を出した。同市の姉川も氾濫の恐れがあり、市は新たに周辺地域に住む917世帯2479人に避難指示を出した。

 木之本署や市によると、長浜市余呉町地区の国道365号の道路脇で土砂崩れが起き、通行止めとなった。別の道路も冠水し、同地区では一部の集落が孤立状態となった。