北海道旭川市の旭山動物園で5日、ホッキョクグマやニホンザルなどに夏を乗り切ってもらおうと、重さ計約1・6トン分の氷柱が贈られた。夏の恒例イベントで、中にはリンゴやバナナなどの果物が入っており、訪れた観光客は氷にかじりついたり、遊んだりする動物の様子を楽しんでいた。