2022.08.05

県勢がダブルで優良賞 全国高校総合文化祭

㊤力強く舞った北上翔南鬼剣舞部、㊦中野七頭舞を披露する岩泉郷土芸能同好会
㊤力強く舞った北上翔南鬼剣舞部、㊦中野七頭舞を披露する岩泉郷土芸能同好会

 【東京支社】第46回全国高校総合文化祭東京大会は最終日の4日、郷土芸能部門の結果が発表され、岩泉郷土芸能同好会の「中野七頭舞」と北上翔南鬼剣舞部の「鬼剣舞」が共に優良賞(3位相当)を受賞した。若さあふれる躍動感と気迫のこもった演舞で高い評価を受けた。

 同部門は2~4日に練馬区の練馬文化センターで行われ、伝承芸能と和太鼓の部門に全国の計54団体が参加。県勢はいずれも4日に演舞した。

◇      ◇

 記事全文は、8月5日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞