北朝鮮の首都、平壌の「平壌第一百貨店」で2日から、衣料品や化粧品などをそろえた「人民消費品展示会」が始まった。北朝鮮当局は、1984年に後に総書記となる金正日氏が生活必需品の生産拡大を指示したことを記念し、「8月3日人民消費品生産運動」と称して他業種の副産物や不要品を転用して製品の質の向上や多様化を図ることを生産現場に求めている。