色とりどりの雨傘を宙に飾る「アンブレラスカイせんまや」が一関市千厩町の千厩市民センター駐車場で行われている。新型コロナウイルス禍の影響で、急きょ夏まつりが中止となった地域に「元気を出そう」とエールを送っている。

 数メートルの高さに張ったロープに住民が持ち寄った赤や黄、青などカラフルな傘約200本をつるした。千厩高の女子生徒7人は7月24日、浴衣姿でモデルを務め、会場は華やかな雰囲気に包まれた。

 21日まで。4~14日はライトアップする。