2022.08.03

教育やスポーツで地域と交流 ハロウ安比校と県など協定

連携協定を締結した(左から)達増知事、マイケル・ファーリー校長、佐々木孝弘市長
連携協定を締結した(左から)達増知事、マイケル・ファーリー校長、佐々木孝弘市長

 県と八幡平市は1日、同市安比高原に開校するハロウインターナショナルスクール安比ジャパンの学校法人とそれぞれ連携協定を結んだ。

 教育やスポーツで地域と交流を深め、双方の教育環境向上や多文化理解を推進する。将来的に約900人が学ぶ予定の校舎も完成し、国内外から生徒を迎える準備が着々と整っている。ハロウ安比校は29日に開校予定。

◇      ◇

 詳報は、8月2日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞