2019年12月に起きた広島地検公判部の男性検事=当時(29)=の自殺を巡り、背景にパワハラや長時間労働があったとして公務災害認定を求めている父親が2日、東京都内で記者会見した。「原因が示されれば再発防止につながる。子どもは帰ってこないが、同じ悲劇を起こしてほしくない」と訴えた。