第40回盛岡つなぎ温泉御所湖まつり(実行委、つなぎ温泉観光協会主催)は7月31日、3年ぶりに盛岡市繋のつなぎ大橋付近で開かれ、色とりどりの花火が観客を魅了した。

 約1万人が来場し、待ちわびた夏の風物詩に喜びの声を上げた。湖上から7号玉が打ち上げられると、夜空一面に大輪の花が咲き、湖畔を明るく染めた。

 さんさ踊りなどのステージイベントが行われたほか屋台や出店が並び、多くの来場者でにぎわった。まつりは新型コロナウイルス禍で2020、21年が中止となった。