2022.08.02

水沢工・和賀が全国3位 四国総体、ボクシング・ウエルター級

ウエルター級準決勝 3回、和賀龍希(右、水沢工)の強烈な右ストレートが相手を捉える=高知県・南国市立スポーツセンター
ウエルター級準決勝 3回、和賀龍希(右、水沢工)の強烈な右ストレートが相手を捉える=高知県・南国市立スポーツセンター

 【四国総体取材班】全国高校総体(インターハイ)は1日、高知県南国市の市立スポーツセンターでボクシング準決勝が行われ、ウエルター級の和賀龍希(水沢工2年、奥州・江刺一中)が3位入賞を果たした。判定で敗れたが、県勢の表彰台は今大会初となる。

 和賀は左ジャブで距離を取りながら、持ち味のアウトボクシングを展開。1回はフックやボディーで相手を捉えた。

 2回にダウンを奪われ劣勢に回ったが、最終3回に持ち直して反撃に出るなど最後まで粘り強く戦った。

◇      ◇

 詳報は、8月2日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞