日本航空は1日、中部国際空港(愛知県常滑市)と米国ハワイ・ホノルルを結ぶ定期便を同日夜に約2年半ぶりに再開するのを前に、旅行機運を盛り上げようとフラダンスやウクレレ演奏などのイベントを開催した。新型コロナウイルス流行による運休後、中部空港で日本の航空会社による国際線の定期便再開は初めて。