2022.08.01

大谷、次回先発は8月4日 ダブル2桁へ三たび挑戦

前回28日のレンジャーズ戦で先発登板するエンゼルスの大谷翔平=アナハイム(共同)
前回28日のレンジャーズ戦で先発登板するエンゼルスの大谷翔平=アナハイム(共同)

 【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(花巻東高)の次回登板が8月3日午後6時38分(日本時間4日午前10時38分)開始予定の本拠地でのアスレチックス戦に決まった。7月31日にネビン監督代行が明らかにした。1918年のベーブ・ルース以来、104年ぶりとなる「2桁勝利、2桁本塁打」の偉業に三たび挑む。

 9勝の大谷は22日のブレーブス戦で6回1/3を6失点、28日のレンジャーズ戦では6回2失点でともに敗戦投手となった。打者では既に2桁本塁打をマークしている。アスレチックス戦は通算6試合に登板し、2勝2敗、防御率3・55。今季は投手として対戦機会がなかった。